2005年09月19日

エンジンがかかりました

c41ce0f5.JPG

やっとエンジンがかかりました。ここまでくればもう先は見えたといってよいでしょう。

そして外装関係、カウリング類のフィッティングです。ずいぶん派手なカラーリングに見えますが、これはまだペイントする前の状態です。先にフィッティングを済ませてからペイントしないと、余計な穴を開けることになったり、干渉する部分を切ったりする必要が生じたりして、ややこしい事になります。

ちなみにシートカウルは以前TFDの商品としてラインナップされていたもので、ウエットカーボン製。その他のカウル類はベリーパンを含めてコルサ純正のメーカー製ドライカーボンです。



Posted by cpiblog00738 at 21:09│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog00738/50089874