2011年11月20日

851レースバイク続編

1b7eda52.jpgTOTのレースも無事に終わり、A級ライダーに合わせてセッティングを進めたバイクに早く自分も乗ってみたいというのは当たり前の話です。というわけでFISCOに行って来ました。本当はまず筑波で走りたかったのですが、走行枠がありませんでした。
走り出すと車体から受ける反応は良い感じ。さすがにある程度セットが決まったバイクは良いじゃん、と思って3周目に入り、そろそろ全開にしてみようと思ったところ、100R通過中にエンジンの様子がちょっと変なことに気付きました。何か遅いぞ、と感じたところでエンジンから異音が発生。ヤベッ、ピットまで帰れるかな、と思いながらスローダウンして走行すると、300Rで今まで小さかった異音が派手な音に。反射的にエンジンを止めるとそのまま惰性でダンロップコーナー先にコースアウトしました。
タイヤバリアにバイクを立てかけて人間はコース外に。まだ走行は始まったばかりなので終了までは退屈だなあ、と思っていたら、外周路を回って速攻でレッカーが回収に来てくれました。さすがFISCO!ピットまで戻って来てもまだ走行時間内。さすがトヨタ。仕事は完璧です。


Posted by cpiblog00738 at 15:20