2016年03月30日

筑波デビュー

001先日のFISCOでの初走行に続いて筑波での初走行をしてきました。
1本目の走行では燃調も合わず、足回りも合わず、運転手もダメダメで、まだまだ先は長いなと思ったのですが、2本目の走行までに行ったMotecへの変更と足回りの変更がそこそこうまく当たり、初走行としては上出来の結果となりました。
エンジンは速いですね。 
以前乗っていた998RS(もちろんまだ持ってます)のフィーリングを思い出しました。
立ち上がり加速はストリート仕様のノーマルカムシャフトのこっちの方が速いかもしれません。
とにかく前輪がリフトしたがるのでその手前をキープして加速するのがなかなかうまく出来ません。
左手リアブレーキも使ってはいますが、その効果をまだ冷静に判断できません。
この先タイヤは何で行くか、足回りをどうするか。
悩みは多いですが、その分楽しみが多いとも言えます。 

Posted by cpiblog00738 at 00:36