2016年02月08日

初釣り

001先日初釣りに行ってきました。
せっかく掛けた魚をドラグの締め忘れという大チョンボでバラしてしまい、その後はさっぱりで結果的にノーフィッシュ。(外道のニゴイはそれなりに釣りましたが)
今年に入ってからはなぜか異常に忙しく、休んだのは元旦のみ。
溜まったストレスを開放する筈が、ノーフィッシュでストレスはさらに増大!?
近いうちに再チャレンジします。

   

Posted by cpiblog00738 at 09:41

2015年12月18日

防寒着

hideyoshi1先日防寒着を新調しました。
殆ど着る寝袋状態です。
パートナーには「あんたそれ着て何処へ行く気?」みたいなことを言われましたが、全くその通りかもしれません。(笑)
能書きによると、マイナス20度の世界でも普通に活動できるシロモノだそうです。
撥水とは書いてありますが、完全防水とは謳っていません。
そりゃそうですね、マイナス20度の世界に水は無いです。
水が存在するような温度域でこれを着るのは暑くて無理だと思います。
でもね、冬の琵琶湖の、特に湖上はキョウレツに寒いんです。
   
Posted by cpiblog00738 at 15:59

2015年02月03日

初釣り

6958820e.jpg釣行は去年の11月以来です。予定では12月や1月にも行くはずだったのですが、悪天候のためにいずれも中止になりました。今回の釣行も天候的には恵まれないのは判っていたのですが、行けば何とかなるだろうと強行しました。天候は基本的に強風でたまに突風もしくはホワイトアウト。画像の通りで気温は1度台。かなり過酷な状況でした。一歩間違えると遭難しかねない状況です。水温は6度くらいですから、落水でもしたら死んでもおかしくないですね。普通の人の常識からするとクレイジー沙汰かもしれません。(笑)でも3kgにちょっと足りないくらいの大きさの初バスをしっかりゲットしました。  
Posted by cpiblog00738 at 14:14

2014年11月15日

カスミでトーナメント

12b3cef9.jpg先日カスミでのローカルトーナメントに参加してきました。 事前プラも何もなしで5か月ぶりのカスミじゃ話になりませんが。 予定通り帰着20分前までノーフィッシュ、異常無し。(笑) その時ボトムを這わせていたシャッドに起死回生のバイトが! 一瞬ビッグフィッシュ賞も頭をよぎるくらいの強烈な引きでしたが、でもこの引きはちょっと違う・・・・。 で案の定、上がってきたのは50アップのキャットでした。 フィッシュバーガーの素になるヤツですね。  
Posted by cpiblog00738 at 09:41

2014年10月04日

生涯2本目の

b9a42af8.jpgロクマルを釣りました。60cm、4000グラムちょうどという、とても切りの良いサイズのサカナでした。自己記録更新は成りませんでしたが、かなり会心の一撃。自己記録更新を目指してますますやる気が高まります。  
Posted by cpiblog00738 at 19:48

2014年07月19日

久しぶりの釣り

f3ac6120.jpg久しぶりの魚釣りに行って来ました。4月以来です。かなりハイクオリティなサカナが釣れてご機嫌です。3,720グラムありました。アフターのメスです。アフターでこの体型!この重さ!プリの時はいったいどんなだったんでしょう?  
Posted by cpiblog00738 at 12:55

2013年03月10日

初バス

09983bf7.jpg今年の初バスです。例年より時期的にえらく早いです。57cm、2,660グラム。今年は出だしから好調です。
  
Posted by cpiblog00738 at 00:02

2012年05月11日

ロクヨン

916ec52b.jpg名越がバスを持った写真では遠近感のせいでイマイチ本当の大きさが解り難いので、広げた新聞紙の上に置いて写真を撮ってみました。これで大きさを感覚的に理解できると思います。(ますます現実感が無くなる様な感じもしますが)
勿論嬉しいですが、反面寂しい気もします。例えば自分が筑波サーキットで何かの拍子に1周だけ57秒台のタイムを出してしまったようなもので、おそらく生きているうちに2度と更新することは不可能な記録のように思えるからです。明日以降の自分のバス釣りは、もうただのオマケみたいなもののように思えます。
そう考えると、これから先の自分の釣りには良い意味で余裕が生まれるかもしれません。例えば何人かで釣行して釣り場に着いた時、「あ、自分はまだいいですから、どうぞ皆さん先に釣り始めて下さい」なんて平気で言いそうな気がします。(笑)
  
Posted by cpiblog00738 at 23:20

とうとうやってしまいました

df797b35.jpg琵琶湖での出来事です。とうとうやりました!というよりは、ついにやってしまいました、という感じです。ロクマルを一気に通り越して64cmの5キロオーバーです。
こいつが水面に姿を現した時、それを見た私は自分の視覚の感覚がおかしくなりました。全くバスの大きさではありません。例えばいきなり目の前に体長1mくらいのウサギが飛び出してきたような印象で、自分の縮尺の感覚がおかしくなってしまったように感じました。
  
Posted by cpiblog00738 at 23:20

2012年04月19日

今期初釣行

dc65e759.jpg先日琵琶湖に行ってきました。今季初の釣行です。
陸の上は暖かいのですが、湖上は風が冷たくて殆ど真冬の装備です。画像のバスは今の時期らしい素晴らしい体型です。これでもう少し大きければ言うこと無しなんですが。
今年は何とかロクマルまでやっつけたいですね。
  
Posted by cpiblog00738 at 18:33

2011年08月02日

自己ベスト更新です

a7a487f7.jpg今年3回目の釣行は琵琶湖単独日帰りの強行軍でした。ガイドサービスを利用しての釣りでしたが、8月にしては涼しくて体には楽、でも不順な天候のためかバスの居所がなかなか特定できず苦戦しました。
今回利用させてもらったガイドサービスは初めてのところでしたが、老舗で一流中の一流、バス釣りしている人ならおそらく誰でも知っている人、にお願いしました。普段はなかなか予約が取れない人なんですけどね。
で、結論です。

同じお金を払うなら一流どころに限ります!

当たり前といえば当たり前のことなんでしょうけど、強烈に再認識しました。
ちゃんと釣らせてくれましたよ。それだけじゃなくて今更ですがいろいろと勉強になりました。
自己ベスト更新の56cmです。

  
Posted by cpiblog00738 at 09:52

2010年07月02日

芦ノ湖にも行きました

4d2b3c23.jpg

遠征から帰って来ると、バス釣りしたい病に侵されていました。ということで、日帰りで行ける芦ノ湖に行って来ました。午前中はFISCOでスポーツ走行、午後に芦ノ湖でバスフィッシングという結構無茶なスケジュールです。

で、釣れました。なんと、

自己ベスト更新!!!です。

今までの自己ベストは高校生の時に芦ノ湖で釣った50cmでしたから、35年ぶりの自己ベスト更新です。50cmにちょっと足りないやつや、自己ベストタイ記録はそれなりにあったのですが、なかなかそれを超えられませんでした。定休日はちゃんとお休みにして、来週からは暫く芦ノ湖通いが始まりそうです。

  
Posted by cpiblog00738 at 00:42

今年初めての遠征釣行です

f8479c42.jpg先日今年初めての遠征釣行に行って来ました。やはりこの雰囲気は遠くに行かないと味わえません。昔から名越は水辺が好きで、それも海水ではなくて淡水でなければならず、それに加えて水生植物が必須なのです。何故だかは自分でも判りませんが、とにかくこの雰囲気が好きなので、この環境がある限り年に数回のペースで通い続けるのでしょうね。今回は3日間で、豪雨、強風や突風に翻弄されながらも約80匹のバスに出会う事が出来ました。  
Posted by cpiblog00738 at 00:24

2009年07月02日

今年のバス釣り第3弾

0e56baa8.JPG今年のバス釣り第3弾です。やはり場所は芦ノ湖。天気予報では曇り時々雨で風は静穏。絶好の釣り日和です。で、現場に到着すると・・・・。強風です。天気予報の嘘つき野郎!せっかく来たので出船しましたが、強風プラス突風、なのに何故か濃霧で視界約10m。岸から10m以上離れると自分の場所が判りません。まあここは湖なので何処へ流されても回りは岸ですから命に関わる事はありませんが。そういった訳でかなり操船に神経を使いました。エレキ全開でもステイ出来ない突風で沖側に流されると結構ビビリます。それでもなんとか4本ゲット。画像はその中でも一番小さいやつですが、使ったルアーに意味が有りまして・・・・。昔、相棒が深夜のテレビ通販に騙されて買ったヘンなルアーが最初で最後のひと働きをしてくれました。魚の絵を描いたペラい布の両側を透明プラスチックで挟んだだけという、見るからに笑いを誘ってしまうシロモノでしたが・・・・。水中ではまあ、動かせ方次第でクネクネと泳ぎます。どんなルアーでも動かせ方次第でなんとかなるものです。そして、この後間もなく、このルアーは力尽きたように布製のジョイント部分から真っ二つに千切れてしまいました。相棒は「やっぱりこのルアーは釣れるんだ!」と大喜びしていましたが。
  
Posted by cpiblog00738 at 10:50

今年のバス釣り第2弾

e80e9462.JPG今年のバス釣り第2弾です。前回と同様場所は芦ノ湖。天気予報は曇り時々小雨ということで絶好のコンディションと思われたのですが・・・・。いざ現場に到着すると何故か青空が見えます。結局ちょっと曇る時はありましたが、ほぼ一日中ドピーカンという非常に厳しいコンディションとなってしまいました。それでもなんとか3本ゲット。日が照っているとやはり朝夕に釣果は集中するようです。画像のルアーは全長18cmのデカルアーですから、結構でかい魚でしょ?  
Posted by cpiblog00738 at 10:29

2009年06月18日

今年の初バス

11bea21a.JPG毎度のことながら私の場合、毎年のバス釣りのシーズンインは遅れ気味です。やっと今年初めてのバス釣りに行って来ました。場所は芦ノ湖です。で、今年初のバスがコイツです。口閉じ計測で46cm。まあまあでしょ?結構満足です。ルアーはちょっと写っていますが、得意のミノーです。今年も沢山釣るぞ!  
Posted by cpiblog00738 at 10:46

2005年09月18日

有終の美を飾ったのはコイツです

360f7ae0.JPG

夕方暗くなってきて、もうおしまいという時、最後の1投のバズベイトに食ってきたのが今回の遠征における最大魚となったコイツです。

こんなシチュエーション、もう2度と無いかも。

夕方からは特に釣れまくりました。人間の方もそれにつれてどんどんハイになって行きました。自分で画像を見ても分かるのですが、自分のこんな笑顔を見るのは本当に久しぶりのような気がします。

でも、最後に近づくにつれてだんだん私の笑顔の奥に本性が表れてきて、目に邪悪な光が宿ってくるのが、自分でもかなりコワイです。(笑)

  
Posted by cpiblog00738 at 07:50TrackBack(0)

こんなのも、、、、。

41100427.JPG

個人的に好きなミノーでも数え切れないくらい釣りまくりました。画像は今回の最小記録に近い奴です。ここのバスは自分の体長に近いルアーにも果敢に挑んできます。30年以上前には関東の地元の釣り場でもこんな事は体験できたのですが、今はもう無いですよね。

バズベイトを通して活性を上げて、そこで食わせのミノーを投げてイッパツ、なんて、古き良き時代の教科書に書いてあるようなことが、ここではあたりまえのように通用します。

ワンキャストワンフィッシュの連荘あり、相棒とのダブルヒットもあり、最高でした!

  
Posted by cpiblog00738 at 07:32TrackBack(0)

けっこうデカいです

956bb9f3.JPG

相棒のフロッグにけっこうデカいのが船べりまでついてきました。そこでにっちもさっちも行かなくなったところで、私が横からワームを落とし込むと、今度はそっちを追いかけて、、、、、。釣れました!

今回は雷魚メインで行ったのですが、あまりにもバスが面白かったので急遽予定変更しました。現地でサカナのコンディションというか、活性を判断して、良さそうな方を選んだのが正解でした。

  
Posted by cpiblog00738 at 07:21TrackBack(0)

久しぶりに遠征に行ってきました

8733e85d.JPG

久しぶりに遠征に行ってきました。ここのところずっと定休日も返上で仕事をしていました。休みを取ったのは6月の遠征以来のような気がします。レースとかでショップを閉めることは有ったと思いますが、たとえサンデーレースであっても、私にとっては仕事、という意識が抜けませんから、心身ともにリフレッシュとはいかないのです。

画像は、真っ昼間、ドピーカンのなか、このサイズのバスをバズベイトで連発、入れ食いの図です。

やっぱり釣りっていうのは釣れてナンボのものだと私は思っています。せっかく貴重な時間を作って釣行し、釣れなかったら、かえってストレスが溜まるだけです。私にとって釣れる場所までの遠征は必要不可欠ですね。

 

  
Posted by cpiblog00738 at 07:11TrackBack(0)

2005年06月04日

バスも結構釣りました。

42e4e0bd.JPG
メインはライ様狙いだったのですが、当然バスもやりました。
バスは30〜40cm位のサイズがかなりヒットしました。
こいつはその中でも抜群のプロポーションの一匹。
ほとんどヘラブナです。
季節柄プリとアフターが混在していましたが、ここのバスは昔から太っていてコンディションの良い個体が多いです。
物凄く良く引きます。
まだ水生植物が水面を覆う前なので、久しぶりにフローティングミノー等のハードルアーを満喫できました。
  
Posted by cpiblog00738 at 08:50TrackBack(0)

今年の初ライ様です。

a7e4668e.JPG
先日今年初の遠征に出かけました。
まだちょっと寒く、ライ様の季節には少し早かったような感じですが、何とか一本顔を見ることが出来ました。
まだ生え揃わないパラパラの葦の中から出ました。
  
Posted by cpiblog00738 at 08:29TrackBack(0)

2005年04月28日

今年の初バスです

db737265.JPG
筑波へスポーツ走行に行ったついでに、茨城の野池に行ってみました。気温こそ暖かかったのですがちょっと風が強く、そんなに水温は上がっていなかったのかもしれません。それでもとりあえず2匹ゲットしました。画像はそのうちの1匹ですが、大きさは小さ目ですね。水深が浅いところなので、私の使っているタックルでは、このくらいの大きさだと合わせと同時にサカナが手元まで吹っ飛んできます。
  
Posted by cpiblog00738 at 09:45TrackBack(0)

2005年02月19日

ごめん、こっちがでかかった

eb314b7c.JPG
トレッセルさんに行った時に寄った溜池で釣ったヤツ。
こっちの方が大きかったですね。
凄く暑い日だったように記憶しています。
今年も四国に行きたい!
  
Posted by cpiblog00738 at 09:54Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月18日

去年はこいつが一番でかかった?

1a382462.jpg
去年の8月に青森に行ったときに釣ったやつ。
フロッグじゃなくてビッグバドなんだよネ、これが。
考えてみれば去年はこいつが一番でかかったような.......。
雰囲気がちょっとコワイです。
  
Posted by cpiblog00738 at 23:28Comments(0)TrackBack(0)

今年は何処へ行こうか

3147ca73.jpg
こいつは去年の7月に青森の溜池でゲットした68cm。
大きさはたいしたこと無かったが、キズ一つ無い完璧な魚体で、感動的に綺麗だった。
  
Posted by cpiblog00738 at 23:16Comments(1)TrackBack(0)